トリックスター 召喚士になりたい

Android iPhone

無料

STAIRS Corp.

RPG, ゲーム, ボードゲーム

プレイレビュー

投稿日:2016年06月04日

投稿者:ガンダル

2016年5月、株式会社ステアーズより配信が開始された「トリックスター召喚士になりたい」は、PC向けオンラインRPG『みみとしっぽの大冒険トリックスター』の設計と世界観を踏襲した、基本プレイ無料のスマートフォン向けすごろくボード型RPGである。

プレイヤーは召喚士となり、最強の召喚獣「トリックスター」を召喚するべく、様々なステージを進み、大冒険を繰り広げていく。

シリーズのファンはもちろん、タップとスライドだけの簡単操作で直感的なプレイを楽しめるターン制バトルと、ボードを進んでいくすごろくゲームの面白さは魅力的で、誰でも充分に楽しむことができる作品だ。

ストーリー

舞台は異世界などではなく、ある資産家が作り上げたヴァーチャル・リアリティ・ゲームの空間。

プレイヤーはそのゲームのテスターの1人として選ばれ、ゲーム世界内で召喚士になり、冒険の旅をすることになる。

ゲーム空間はPC版の「カバリア島」に酷似しているし、お馴染のNPCキャラクターたちも多数することから、前作との関係性はかなり深そうで、シリーズのファンはニヤリとしてしまうことだろう。

このNPCキャラクターたちとは会話だけでなく、プレゼントを渡して好感度を上げていけば仲間になり、一緒に戦うこともできるようになる。これもファンにはたまらないサービスだ。

ゲームシステム

ゲームを開始すると、まずはメインキャラクターの中から1人を選択することになる。

といっても、あくまでバトルに参加するパーティーの1人を選出するというだけで、メインキャラクターたちはストーリ展開に関わり続けるので、とりあえずは直感だけで選んで問題ない。

本作には膨大な数のキャラクターがいて、ステージ報酬やバトル後のドロップ、そしてガチャによって、入手することができる。強化や進化など育成要素もあり、お気に入りのキャラクターを育てたり、好みに合ったキャラクターを探し出していくことが楽しい作品でもある。

キャラクター図鑑を埋めることでの報酬もあるので、やり込み度が高い。
 

メインキャラクター選択の後は、チュートリアルが開始される。

ストーリーパートだけでなく、クエスト中やイベント中でもキャラクターたちは頻繁に会話するので、画面は常に賑やかだ。

テキストの量や質も高く、アドベンチャーゲームとしてもなかなかに高く評価できる。

クエストのステージはボードゲームのようになっていて、配布される3枚のカードから1枚を選んで、カードに書かれた数だけマスを進んでいく。

マスにはお宝やゴールドがあったり、敵が待ち構えていたりと様々。マス目に入るNPCと会話してプレゼントを渡したりもできる。
 

敵がいるマスや、最奥で待ち構えているボスのマスに到着するとバトルとなる。

バトルはターン制のコマンド選択式で、ユニットをタップすると攻撃、ゲージが溜まっている状態だとスワイプで固有スキルを発動することができる。スキル発動にはカットイン演出も入るので、華麗なバトルシーンを堪能することできるだろう。

これはごくごくシンプルで、人によってはあっさりとしすぎと思うバトルシステムかもしれないが、レベルが上がってパーティコストが上がると、最大8ユニットまで戦闘に参加できるので、戦術性もそこそこ高くなる。

またキャラクターの個性を鑑みたパーティ編成という戦略性もしっかりある。
 

クエストの他にも、本作には様々なコンテンツが配置されている。

ダンジョン攻略や高難易度クエストといったやり込み系のヘビーユーザーも納得の骨太なチャレンジコンテンツから、宝物発掘などといった気軽お手軽に豪華アイテムを入手できる運任せのコンテンツまで、多種多様だ。

ギルドなど、対人戦コンテンツもこれから先、ますます充実していくことだろう。

マルチ要素の実装なども待ち遠しい。
 

グラフィックやBGMなど

キャラクターデザインはキュートさやファンシーさに特化したもので、男女キャラクターからモンスターまで、みんな可愛く、キャラクター集めに熱が入ることだろう。

カード絵はレア度が低かろうと、たいへんクオリティが高く、個性を活かした細かい描き込みの数々には目を奪われる。

そんなキャラクターたちは、ボードやバトルの画面になるとドット絵風のグラフィックで、豊かで個性的な動きを見せてくれるのだが、この描き込みもまたすごく、眺めているだけで楽しいと感じるほどの魅力に溢れている。

プレイヤーの口コミ

口コミを見た感じだとPC版からプレイしている人には好評で新規で始めた人は悪評を呟いているような気がしました。

という、重課金という声がかなり多い。

昔のトリスタとは違うようです。

重複する課金要素、既にレビューしてる方もいますが、すこしづつ続ける中で見えてきた悪質な多重課金要素、石を配分しているのは他に課金させる要素があるからですねやり口やシステムがセブンナイツ(トパーズ)に酷似しており非常に危険な印象です。

韓国ではソシャゲの規制が強いので、日本人からたんまりと搾取する為に作ってるといった印象。

良いのは音楽だけですけど、これも聞いた話しでは前作からの流用だそうですね。最低評価で固定します。お疲れ様でした。 2016/05/28

ゲームバランス悪すぎ、いろいろとバランスが悪くイベントクエストの難易度が高く感じる。

床ダメージが20%と高く敵の攻撃も異常に高いため1回でも止まると全滅の可能性が跳ね上がる。あとボスの毎ターンスキル発動がイライラする。

イベクエ4ステージ中2ステージ目から難易度が高いくせに1ステージ目ではボスのドロップは無い仕様とか。他にもいろいろとあるがきりがないので省略。一言でいうと面白くないので☆1

【訂正】全ての仕様がゴミ。ゲリラクエが何で強化素材じゃなくて激ムズの進化素材クエなの?ここの運営は何がやりたいのかサッパリわからない。

頭大丈夫? 2016/06/02

面白くない。 戦略性もなく、ガチャも渋くサイコロ転がるのを見ているだけの、つまらないゲームでした。

キャラも小さくて僕は可愛いとは思いませんでした。 2016/05/30

こんな具合にかなり叩かれている人が多いです。

総合評価

まずは、シリーズのファンへのサービス精神が旺盛なので、トリックスターという作品世界そのものを愛する人には、ぜひプレイしていただきたいといえる。

そして、今作で初めてシリーズ世界に触れる新規のプレイヤーにとっても、前作を知っていなくてはならないという部分もなく、参加し易いものがあるだろう。

何よりも、この遊び易さと、親しみのあるゲームデザインは、老若男女が楽しめる、かなりの広い間口となっている。

すごろくのドキドキワクワク感と、バトルのファンシーでにぎやかな雰囲気は、誰にでもオススメすることができる。

また、配信開始から間もない割には、コンテンツ数も豊富。単なる作業ゲームにならないようにする配慮が行き届いていて、これからの展開も楽しみで仕方がない。

トリックスター 召喚士になりたい

Android iPhone

無料

STAIRS Corp.

RPG, ゲーム, ボードゲーム

関連記事


トリックスター 召喚士になりたい

このアプリをインストールする このアプリをインストールする