スマホで写真年賀状2016

Android iPhone

無料

株式会社スフィダンテ

年賀状, 生活

プレイレビュー

投稿日:2015年12月04日

投稿者:bunbun

おしゃれな写真はがきが無料作成出来る『スマホで写真年賀状2016』のご紹介です。

この年賀状アプリのおすすめポイントは何と言っても送料・宛名印刷無料

宛名印刷代は必ずといって良いほど料金が発生するが、この年賀状アプリは何と無料なんです!

しかもおしゃれでかわいいデザインテンプレートが豊富に揃っており、スマホで宛名入力するのが面倒でなければ低コストでの作成が可能となっています。

このアプリ1つで全てがまかなえる優秀な年賀状アプリ!

スマホで手軽に作れる年賀状アプリ特集!
編集部おすすめアプリをご紹介。

ダウンロード

アプリのダウンロードは無料となっており、Android/iPhone共に対応。

宛名以外の印刷代は発生しますので、必要枚数に応じた料金に関しては「料金」の項目でご確認下さい。

スマホで写真年賀状2016 の評価

株式会社スフィダンテというアプリ制作会社からリリースされている年賀状アプリになっており、その使いやすさは2016年対応の年賀状アプリの中でもピカイチ!

印刷システムは「富士フイルム」の印刷システムを取り入れており、印刷は年賀状印刷最大手の富士フイルムがやってくれるので品質に関しては安心です。

料金設定に関しては他の年賀状アプリとはやや料金システムが異なるので一概には比較出来ませんが、小ロットでのご注文であれば間違いなく安い

テンプレートの種類に関しても豊富に揃っており、かわいいデザインのものからシンプルなものまで幅広く用意されています。

私がこれまでにレビューの為に使った年賀状アプリの中でも最も使い勝手の良いアプリ!

他の年賀状アプリを試したけど、「いまいち使い方が分からなかった」「使いにくい」「エラーばかりで写真が取りこめなかった」という方は是非コチラをお試し下さい。

ただし、富士フイルムさんのようなキャラクターテンプレートはありませんので、もしキャラデザインをお探しであればこちらからお探し下さい。



⇒ 【2016年 年賀状おすすめアプリ特集】はこちら

優れたデザイン編集機能

他の年賀状アプリと比べると断然使いやすい!

年賀状アプリの9割は富士フイルムさんのシステムを使っているのですが、要は富士フイルムさんのデザイン編集システムに難があり、スマホ機種によっては写真が取りこめなかったり、デザイン編集が融通利かなかったりと様々な問題がありました。

しかしこの『スマホで写真年賀状2016』は、「こういう風に編集できたら使いやすいのになぁ~」と思っていた機能が全て備わっているんです!

ご丁寧な事に動画でアプリの使い方を解説していますので、既に他の年賀状アプリを使って編集機能がいまいちだったという方は、この動画を見て感動して下さい。


料金

価格については冒頭でも触れた通り、送料・宛名印刷代が無料なので、とてもシンプルな料金設定になっています。

1~69枚 160円/枚 (税込)
70~149枚 150円/枚 (税込)
150枚~ 130円/枚 (税込)


この料金ははがき代と印刷代込みの値段です!
安いですね。

他の年賀状アプリでは10枚あたりの印刷代相場は2400円程度。

アプリによって料金算出方法は様々ですが、富士フイルムのシステムを使用している年賀状で一番多いのは以下の料金システム。

  • 基本料金 1620円~
  • はがき代 54円/枚
  • 印刷代 48円枚~

これを考えると本当に安い!

投函までの流れ

アプリを起動したら、アプリの利用方法の動画を見るだけでそのまま作業に進めます。

テンプレートを決める

年賀状テンプレートは4種類に分かれています。

  • おしゃれ
  • カジュアル
  • ベーシック
  • 写真なし

簡単に済ませたいという方は「写真なし」のシンプルなデザインで良いと思いますが、お子さんの写真やご夫婦の写真を使いたいという方はその他のテンプレでしょうね。

デザインに関しては一通り見てみましたが、やはり「おしゃれ」のテンプレが一番充実しており、可愛いものが多いように思います。

個人的には右側の右上のデザインはとても好きですね。

これに合う写真があればこれを使いたいところです。

写真選択

テンプレートを決めたら、次は写真の選択です。

写真なしテンプレを選んだ方はここは飛ばします。

写真はスマホに保存されている写真から選ぶことが可能で、候補となる写真を手当たり次第選び、実際にテンプレートに挿入してどれが合うか確認しましょう。

編集

編集出来る項目は以下の内容。

  • 挿入写真の入れ替え・微調整
  • テキスト編集
  • 差出人情報

写真に関しては、前回選択した写真の中から好きな写真を選択することが可能で、画面右下の更新ボタンを押せば他の写真と入れ替える事が可能になっており、1箇所だけ入れ替えたければ画面下の写真ボックスから入れたい写真を長押しして、入れたい写真枠にドロップすればOKです。

次にテキストですが、定型文で文章が用意されていますので、デザインに合う文章を選ぶだけでOK。

もしご自身で何かしらメッセージを入れたい場合でも、自由に編集が可能です。

テキスト編集は、テキストが表示されてる箇所をタップすれば編集画面に移行します。

最後に差出人情報ですが、画面右上の「〒」マークをタップすると編集画面に移行します。

ここでご自身の情報を入力するだけで完了です。

決定を押すと入力した情報はテンプレート上に表示されますので、ご自身の好きな場所にスライドさせて配置させれば完了!

画面右下に表示されているボタンを押すと、差出人欄の背景を白にするか透明にするか決めることが出来ます。

テンプレートによっては背景を白にして目立つようにした方が良い場合もあるでしょうが、配置場所の背景が薄い色で文字が際立つのであれば背景は透明にした方が見栄えが良いと思います。

この場合は見難いので、背景は白にした方が良いでしょう。

全て決定したら、画面右上の「プレビュー」ボタンを押すと発注画面に移行します。

宛先印刷

デザインを決めたらあとは発注枚数を確定し、送付先を決めれば完了ですが、宛先も印刷したいという方は会員登録が必要になります。

無料なので印刷で全て済ませたいという方は会員登録をして宛名入力を済ませましょう。

支払い方法

支払い方法は「クレジットカード」「スマホ決済」「代引き」の3種から選択が可能となっていますが、代引きの場合は別途手数料が324円発生しますので予めご了承下さい。

総評

年賀状のデザインは他のアプリに比べるとややおとなしめのモノが多いのですが、編集しやすいというメリットはかなり大きいですね。

しかも料金も安いので、写真主体のデザインにしたいという方にはコレしかない!という年賀状アプリです。

一通り手順を踏んでみましたが、エラーが起こることもありませんでしたし、全てにおいて分かりやすいですね。

スマホの操作に自信が無いという方でも十分に使いこなせるものなので、スマホで年賀状を注文したいけどスマホ操作には自信が無いという方は一度お試し下さい。


スマホで写真年賀状2016

Android iPhone

無料

株式会社スフィダンテ

年賀状, 生活

関連記事


スマホで写真年賀状2016

このアプリをインストールする このアプリをインストールする