ドラゴンクエストⅧ

Android iPhone

2800円

SQUARE ENIX

RPG, ゲーム

プレイレビュー

投稿日:2015年05月24日

投稿者:サチオ

世界で500万本近く売れたRPG、ドラクエ8がiphone、android用ゲームアプリとなって完全リメイク!

自動で戦闘や会話、また直進をAUTOで実行と利用者にとって実用的で便利な操作性となったスクエニに意欲作品!

購入

グーグルプレイやiTunesから購入可能。

androidとiTunesともに2,800円

動作環境

Android… 4.0以上推奨

iOS… 6.0 以降

言語

対応言語は以下の通り

  • 日本語

以上の1カ国のみ

基本情報

PS2で最初でかつ唯一のタイトルとなったドラゴンクエスト8

当時スマップのどこまでも行けるぞ!なんていうCMが少し話題となった。というのも綺麗なグラフィックでドラゴンクエストのような世界観で広いフィールドを歩き回るのを待ち望んでいたユーザーが確かにいたからだ。

それ以降のドラクエはDSなどで発売され新たな試みを行っているのではあるが、据え置き機で最終進化で尚且つ正当な作品で腰をつけてプレイできるのはこの8が最後のような気がしてならない。

魅力溢れるキャラクターが鳥山明の下に描かれ、そのキャラクターがよく動くさまを是非その目で確認して欲しい。

ストーリー

少年が一人、太った風貌が荒い男性が一人、緑の化け物が1匹、そして馬。

物語はこの4人?から動き出す。

この4人。主人公とその家来となったヤンガス、そして化け物は王様、馬は姫と言う。

原因はドルマゲスという男の仕業でこのような格好に変化させられたという。この姿を元に戻す為、王様の家来である主人公を伴って冒険をしていく。

その中でまた仲間がどんどん増えていく。道すがらなぜ変化させられたのか、なぜ主人公は主人公のままでいられたか、謎は深まりながらも解決されていく…。

登場キャラクター

主人公

元々はトロデーン城の近衛兵。

ネズミが一緒におり、常に主人公と共にある。ひょんなことからヤンガスというならず者が家来に。

トロデ

トロデーン城主。

先のドルマゲスの魔法により、緑色の化け物に。また城は茨に覆われ時が止まってしまった…。

ミーティア

馬。

サブタイトルの呪われし姫君とは彼女の事。主人公を近衛兵に登用したのは彼女。泳げない。

ヤンガス

パルミド出身のならず者で元山賊。

今は主人公の家来となっている。なぜ家来になったかは山賊として主人公一味を遅い、その時橋から落ちそうになった。それを主人公が助けたことによる。

ゼシカ

巨乳。

アルバート家の令嬢。兄が殺されたことで仇討ちで主人公と共に旅に。

ククール

マイエラ修道院の聖堂騎士。

悲しい生い立ちを経験している。キザでチャライイメージだが中々にお人よしな面もある。

ゲルダ

女盗賊。

ヤンガスの若かれし頃の憧れのその人。ヤンガスの事も気にしている。

アプリの再現性

まずグラフィックに関してだが申し分ない。

スマートフォンでPS2のようにまたそれ以上に感じさせるぐらい綺麗な映像を確認する事ができた。

十字キーは左でも真ん中でも右でも可能。

メニューも一目で分かり操作性は慣れが必要ではあるがし易い部類に入るのではなかろうか。

強さ、メニューに関しても新たにスマートフォンナイズに作られ、かえって操作はし易そうに感じる。

まとめ

懐かしさもありながらもインストールしてみたが、こんなに綺麗なグラフィックだったかと改めて感じた。

また操作性もドラゴンクエスト初期のアプリやクロノトリガーの時とは比較にならないぐらいの進化を感じる事もできた。

もしドラゴンクエストが嫌いでなければ少々お値段は張るが、インストールして損は無いアプリと言える。

ドラゴンクエストⅧ

Android iPhone

2800円

SQUARE ENIX

RPG, ゲーム

関連記事


ドラゴンクエストⅧ

このアプリをインストールする このアプリをインストールする