vainglory

Vainglory

Android iPhone

無料

Super Evil Megacorp

ゲーム, ストラテジー

プレイレビュー

投稿日:2016年10月30日

投稿者:船長

Super Evil Megacorpが2015年4月7日より配信を開始した本作は、最近のPCゲームでお馴染みとなっているMOBA(マルチプレイヤー・オンライン・バトル・アリーナ)という、RTS(リアルタイムストラテジー)から派生した新ジャンル作品である。

これはプレイヤー同士がチームを組み合い、1キャラだけを操作して、相手チームの本拠地を破壊するために共闘するといった内容で、『LOL(リーグ・オブ・レジェンド)』などの大ヒットを切っ掛けにメジャーなジャンルとなったものだ。

実際、本作の開発には『LOL』のスタッフも多数関わっているらしく、完成度はかなり高く、そしてスマートフォンというプレイ環境をよくよく考えた作り込みやアレンジは実に見事なものである。

スマートフォン向けMOBAとしては、他の追随を許さないほどの、頭一つ抜けたデキといえる作品だ。

ストーリー

海外製のゲームらしく、主だったストーリーや詳細な設定はきちんと用意されているものの、それはサブテキストを読み込まないとよく理解できない、といったものになっている。

ロールプレイというスタイルを徹底するための手段として、よくよく取られる手法であるが、ストーリー展開に重きを置く傾向のある日本のプレイヤーにはいささか馴染みにくい伝統といえるかもしれない。

プレイしながら裏設定などを少しずつ理解していったり、自分の中でキャラクターを想像したり発展させていくような遊び方が好きな人には向いているといえるだろう。

公式による紹介

Vaingloryの舞台、ハルシオンフォルドへようこそ!Vaingloryは、ゲーマーの腕が試される3対3のオンラインマルチプレイゲーム。課金額ではなく、スキルとチームワークが勝利の鍵となります。25体以上の個性的なヒーローから1体を選び、リアルタイムで敵チームと戦い、相手陣地のクリスタルを破壊しましょう。

= ゲームの特徴 =
– 時間制限なし!好きなだけ無料でプレイ。
– 同じ試合は二度とない。深い戦略性と無限大のアイテムやヒーローの組み合わせで勝利しよう
– 楽しみ方は色々!20分間におよぶ頭脳戦「通常モード」と、10分前後のハイペースな「大乱闘モード」
– 3対3人で、リアルタイムのチームファイトを堪能。
– 友達とパーティを組んだり、観客モードで試合を観戦。
– 新ヒーローや新機能が定期的に登場。
– カードを集めて3つのレベルが用意されたスキンと交換!
– 有名ゲームスタジオ出身の開発陣による完全無欠の本格MOBA体験。
– 超高精細グラフィックによって目の前に広がる美しいマップ。
– ゲームを支えるE.V.I.L.エンジン(秒間60フレーム描画、30ミリ秒以内の操作反応性)

= 評価の声 =

「Vaingloryは、ゲーマーなら遊ぶべき名作。スマホゲームの枠を大きく超えた。」ーゲームキャスト

「本作はチュートリアルが充実しており,MOBA未経験者でも迷わずゲームを楽しめるはずだ。[…]一度は遊んでみてほしいタイトルである。」ー4Gamer.net

「日本ではまだまだ馴染みが薄いMOBAというジャンルを、一気にメジャーシーンに押し上げる可能性を秘めたタイトルが『べイングローリー』。」ーファミ通App

「本作で特筆すべきは、[…]魅力的なキャラクターデザイン。いかにも洋ゲー的な屈強キャラもいれば、アニメ風な美少女キャラからポケモン的なかわいいモンスターキャラまで、日本人ゲーマーでもきっと親しみやすいルックスの多彩なヒーローたちが用意されています。[…]キャラクターやマップディテールのクオリティーの高さは一見の価値あり。」ーGame*Spark

ゲームシステム

基本的には対人戦が全てのゲームであるが、ミッションやテストプレイ、チュートリアルを集めた「アカデミー」など、プレイするためのサポートコンテンツはかなり充実している。

vainglory1

ルールが細かく、難易度もかなり高い作品なので、まずはサブコンテンツを活用し、少しずつ操作に慣れ、内容を理解していこう。

初級の練習ステージ以外では、どこかのチームに所属しないとかなり苦しかったり、他プレイヤーが厳しかったりするシビアさがあるゲームなので、プレイにはちょっと覚悟と努力と厳しい練習が必要となる。MOBAはそのゲーム性故に「ガチな人」が多いので、これは仕方のないことなのだ。

vainglory2

バトルには「ヒーロー」を1体選んで参加することになる。

初期状態の時から使用できる無料のヒーローは週ごとに変更される。無料以外のヒーローは、バトルで獲得したポイントや課金によってアンロックすることができる。

ヒーローの固有スキルはたいへんバリエーションに富んでいて、しっかり理解できていないと何もできないまま終わってしまうだろう。

特に説明文をちょっと読んだだけでは理解し難い特殊すぎる能力を持ったキャラクターは、しっかりと修練を積んでから使うことをオススメしたい。

vainglory3

バトルは3VS3のオンライン対戦。味方と連携を図り、協力して敵陣地を攻め落とそう。

ヒーローはバトルごとに1から強化していくといったシステムになっており、レベルも装備のアップデートも全てバトル中にリアルタイムで進行する。つまり、相手の陣地に攻め入るだけでなく、自分や仲間の強化のためにも、相手の資源を奪う進軍や、こちら側の資源を守るための防衛も必要となるのである。

陣地の取り合い、その勢力の変化は、まさにリアルな戦場のそれで、全体の戦況を常に把握していなければならないという緊張感を常にはらんでいる。

慣れれば慣れるほどやり応えの増すゲームといえるだろう。

vainglory4

グラフィックやBGM

グラフィックから音楽から、あらゆるもののクオリティが恐ろしく高い作品。これがスマート向けゲームの、しかも基本プレイ無料のゲームのクオリティなのかと、ただただ驚かされるばかりだ。

雰囲気こそ洋ゲーらしい武骨さとバイオレンスさに重きを置いたものになっているが、アジア市場も見越してのことなのか、キャラクターデザインには可愛さなどもきちんと盛り込まれており、とっつき易くなっているような印象を受ける。

そして何よりもゲームデザイン、ホーム画面からバトル画面から、とにかく見易さ遊び易さが徹底されているのが素晴らしい。アイコンタップでのコミュニケーションなどは、多くのゲームに見習ってほしいほどのスマートさがある

総合評価

もうとにかくクオリティが高く、対戦ゲームとしての面白さも天井知らずなところがあり、間違いなくスマートフォンゲームの傑作だということができるだろう。

しかしながら、だからといって誰にでもオススメできるといった作品ではない。

まずはとにかく内容が濃すぎて、ゲーム内容を理解するのに時間と経験値が必要となるところがある。

初心者用の練習用モードを何度もプレイして、マナーや最低限のルールを理解してからでないと、他プレイヤーから迷惑がられ、アクセス禁止にされてしまうことになる。

はっきりいって、かなりハードルの高い作品だ。

だがそれでも、課金すれば最強になれるということもなく、プレイヤーの技術こそが勝敗を分ける、という徹底されたゲームバランスは素晴らしく、この骨太さは、ヘビーユーザーにとってはこれ以上なく適したゲームとなっている。

腕に自信のあるプレイヤーは、ぜひとも挑戦してほしい作品だ。

投稿名:Vainglory |カテゴリ:ゲーム|投稿者:|投稿日:10月30日
vainglory

Vainglory

Android iPhone

無料

Super Evil Megacorp

ゲーム, ストラテジー

関連記事


vainglory

Vainglory

このアプリをインストールする このアプリをインストールする