homes-0

HOME’S (ホームズ)

Android iPhone

無料

NEXT CO.,LTD

不動産, 生活

プレイレビュー

投稿日:2016年02月18日

投稿者:bunbun

不動産賃貸・売買において、掲載物件件数No,1を誇る不動産検索アプリ『HOME’S(ホームズ)』のご紹介です。

1997年に不動産検索サイトを運営するために設立された株式会社ネクストが運営する不動産ポータルサイトで、2016年2月18日現在で745万件以上の物件が掲載されるなど、不動産業界において確固たる地位を確立している老舗ポータルサイト。

HOME’Sは物件情報が豊富なだけでなく、様々なカテゴリー特集を組み、特殊な条件で物件を探しているユーザーの方々にも探しやすい環境を整えています。

条件が難しいからなかなか良い物件が見つからない!お困りの方には、一番おすすめの不動産検索アプリです!



ダウンロード

配信はGooglePlayとAppStoreで行われており、インストール及びサービスの利用は全て無料となっています。お使いのスマホOSをご確認の上、上記リンクよりダウンロードして下さい。

自己紹介

このレビューを担当するブンブンと申します。

アプリをご紹介するにあたり、いろいろと不動産関係者かのような台詞を吐くと思いますので、レビューを書くにあたり簡単に自己紹介させて頂きます。

私は2015年まで不動産会社に勤務しておりました。

不動産業界には合計5年間務めており、最初の2年半は営業マンとして実績を積み、その後1年半は店長として店舗運営に携わり、最後の1年間はとある不動産会社に引き抜いて頂き、賃貸事業部において管理職の責務を担っておりました。

いずれも地方で営業している不動産会社ではなく、全国展開している大手不動産会社に務めておりましたので、各種様々なポータルサイトに物件を多数掲載していた経験があり、ユーザー目線というよりは不動産会社目線でこれまでポータルサイトを見てきました。

現在は不動産業界から離れ、本サイト「アプリサーチ」の運営に携わっております。

そんな私ですが、今回はユーザー目線でレビューさせて頂きたいと思います!

ホームズの魅力

有名芸能人を起用してCMなどをバンバン流しているので、既にご存知の方が多いと思いますが、HOME’S(ホームズ)の魅力は不動産ポータルサイトの中でも物件掲載数がダントツの1位という事。

そして、検索機能もシンプルに洗練されており、物件の詳細もとても見やすい!

しかし、不動産物件を探す方の中には、時には営業マンも嫌がるような特異な条件で探す方もいらっしゃるので、シンプルだけではそういったお客様に対応出来ません。

そこで、少数意見もしっかり取り入れ、様々なおすすめ特集を組むことであらゆるニーズに応えてきました。

HOME’S(ホームズ)の機能をしっかり理解して使えば、多くのユーザーが納得できる物件に出会えることが出来るはずです。

不動産業界に籍を置き、業界の中からHOME’S(ホームズ)を見てきた私ですが、HOME’S(ホームズ)は掲載件数を増やすためだけに力を注いできたのではなく、ユーザーと掲載する不動産会社の両方の意見を柔軟に受け入れて、ポータルサイトに反映する努力を続けた結果が現在の「物件数No,1」という栄冠を手にしたのだと思います。

念のために補足しておきますが、私はHOME’Sの回し者ではありません!

物件を探す

掲載件数No,1というだけあって、普通に物件を探すとなると、検索の絞込みがなかなか難しいのですが、しっかりとHOME’S(ホームズ)の機能を使いこなせば納得できる結果が得られるはずです。

逆に言えば、掲載件数No,1のポータルサイトで物件が見つからないという方は、現在探している物件の条件を見直すべきかもしれませんね。

HOME’S(ホームズ)では賃貸物件だけではなく、新築・中古に限らず戸建てやマンション、土地情報も掲載されていますが、ここでは賃貸をメインに機能をご紹介していきます。

検索する

まずアプリを起動すると「物件種別選択」という項目が表示されますので、ここで一番上に表示されている「借りる」を選択し、次に引越し先となる都道府県を選択します。

都道府県を選択すると、「路線・駅から探す」「地域から探す」「通勤・通学時間から探す」と表示されますので、自分に合った検索方法を選びましょう。

エリアを絞る

「路線・駅から探す」ま最もスタンダードな検索方法といえます。
ただし、引越し先のエリアを正しく把握する必要があるので、各地域の特色については口コミなど絞り込むようにしましょう。

駅は複数選択する事が出来ますので、いくつか候補がある方は一旦全て選択したほうが良いかもしれませんね。

「地域から探す」に関しては区単位、区がない行政区画に関しては市郡までしか選択できませんので、駅の無いエリアで広範囲に検索しているという方はこの検索方法になると思います。

「通勤・通学時間から探す」に関しては駅から探すの延長のような検索方法となっています。
会社や学校に通うためにお部屋探しをしている方にとっては最適ですね。

詳細条件設定

検索方法を選択したら、次は「詳細条件設定」です。

掲載件数が多いので、ここでしっかりと条件を絞り込む必要があります。余程のことがない限り検索結果が0件にはならないと思いますので、各項目しっかり設定しましょう。

  • 賃料
  • 専有面積
  • 間取り
  • 駅徒歩分
  • 築年数
  • 画像
  • 情報の公開日
  • 人気のこだわり条件
    • 位置(階層・方角など)
    • 条件
    • キッチン
    • バス・トイレ
    • セキュリティ
    • 冷暖房
    • 設備・サービス
    • 放送・通信
    • 駐車場・駐輪場
    • その他
    • 周辺環境

現在住んでいる物件に不満があり、それを解消するために引っ越すという方であれば、おのずと条件も厳しくなっていくと思いますが、これだけの項目が用意されていれば物件を見に行く前にある程度の絞込みが可能だと思います。

特に女性の方は「2階以上、バス・トイレ別、オートロック」など、女性の一人暮らしには必須ともいえる条件がいくつかあると思いますので、しっかり設定するようにしましょう!

物件情報確認

エリアと条件を決めたら、あとは検索結果に表示された物件の中から、物件の外観や内装、間取りなどを見て気になる物件を探していきます。

HOME’S(ホームズ)のようなポータルサイトでは、同じ建物・同じ号室の物件情報が重複して掲載されています。

ポータルサイト初心者あるあるで”この物件はこんなに何部屋も空いてるんだ!”と考えてしまうようですが、そうではありません。
これは不動産仲介業者が何社も同じ物件を掲載するのでこのような事になってしまうのです。

そのような誤った解釈をされないために、HOME’S(ホームズ)では何社も同じ物件を掲載している場合はまとめて表示されるようになっています。

最終的に問い合わせを入れる際は、問い合わせ不動産会社を選択可能です。

ただし、不動産会社の物件入力方法によってこれが1つの物件と認識されまとめて表示される場合と、別物件として認識されてばらばらに表示される場合がありますので、別表示になっているからといって何部屋も空いていると勘違いし無いようにご注意下さい。

問い合わせ

気に入った物件を見つけて、見学したいと思ったときには、電話もしくはメールで掲載している不動産会社に問い合わせを入れます。

前項でご紹介したように、もし気に入った物件を同時に掲載している不動産会社がいくつかある時は、是非こちらの特集記事を参考にして選んで頂ければと思います。

⇒ 特集:不動産会社の選び方


おすすめ特集

「ホームズの魅力」というパートでも少し触れましたが、HOME’S(ホームズ)の魅力は掲載件数No,1だけではなく、その掲載件数を生かしたおすすめ特集のバリエーションが豊かなところにあると思っています。

【借りる】

  • 敷金礼金0の物件
  • 新築・築浅物件
  • 一人暮らしにぴったりな間取り
  • ペット可(相談)の物件
  • 二人暮らしの物件

【買う マンション】

  • デザイナーズマンション・物件
  • 新築・築浅物件
  • リノベーション・リフォーム物件
  • ペット可(相談)の物件
  • 大規模マンション
  • タワーマンション

残念ながらアプリではこれだけの特集しか組まれていませんでしたが、ブラウザで閲覧できるHOME’S(ホームズ)のホームページではもっと多くの特集が組まれていますので、もし気になる方はそちらも是非ご覧下さい。

総合評価

HOME’S(ホームズ)のアプリは、動作も速いし、見やすさに拘っているのかとてもシンプルで見やすく、機能的だと思います。

HOME’S(ホームズ)のホームページは、どちらかというとメニューボタンが多過ぎたり、物件詳細のページも情報が整理しきれていない感じがあって、見難いという印象だったんですけどね。

アプリではそういった部分に拘っているのかもしれません。

ただ残念なのは、HOME’S(ホームズ)の魅力でもある「おすすめ特集」がアプリでは削減されているので、もっと特集を増やして欲しいですね。

特にアプリの場合は、高年齢層も閲覧しているホームページと違って若年層が多いので、20~30代をターゲットにした特集を増やしても良いと思うんですけどね。

5年前に先輩の不動産営業マンがお客様にこんな事を言っていました。

「ホームズで探して見つからなければ諦て下さい」

確かにその通りなんですよね。

これだけの物件が掲載されていて、もし見つからないのであれば探している条件が市場とズレているとしか思えません。

もしなかなか他のポータルサイトで見つからなかったという方は、是非HOME’S(ホームズ)で探してみましょう!


投稿名:HOME’S (ホームズ) |カテゴリ:不動産|投稿者:|投稿日:2月18日
homes-0

HOME’S (ホームズ)

Android iPhone

無料

NEXT CO.,LTD

不動産, 生活

関連記事


homes-0

HOME’S (ホームズ)

このアプリをインストールする このアプリをインストールする