deadarena

Dead Arena: Strike Sniper

Android iPhone

無料

G2 Studio

アクション, ゲーム

プレイレビュー

投稿日:2016年10月09日

投稿者:ガンダル

G2 Studioが提供する「Dead Arena: Strike Sniper」は、2次元のオンラインシューティングゲームです。

剣や銃など100を超える武器を駆使して、移動やジャンプ、攻撃などのアクションを行いながら敵を倒していきます。

シングルプレイだけでなく世界中のマルチプレイヤーとの対戦も可能となっているので、やり応えのあるゲームとなっています。

ストーリー

何も無い新しい大陸が舞台で、そこでは戦争が行われ混沌と化していました。

人々は戦争のためのスナイパーとして育てられ、テロリストから土地を守るために戦い続けるというストーリーです。

ゲームシステム

このゲームはステージを攻略しながらお金を集め、新たな武器を入手して更に先のステージへと挑戦する形で進行していきます。

最初に、実際のプレイ画面は次の画像のようになっています。

deadarena1

画面左下にある丸いアイコンがスライドパッドで、ここを左右にスライドさせることで移動が出来ますが、高低差があるステージですので上下方向へスライドさせることで照準を上下に合わせることが可能です。

射撃は画面右下の十字マークの描かれた部分をタップすることで行えますので、敵を良く狙いながら射撃して倒していきましょう。

射撃ボタンの左側の人の描かれたアイコンをタップするとジャンプ、その左がリロード、右上の拳銃マークは武器の切り替えを表しています。

画面中央上部には現在の倒した敵の数と倒された回数が表示されていて、その中心には制限時間が記されています。

この制限時間以内にできるだけ死なないように多くの敵を倒すことで獲得できる報酬も豪華になっていきます。

ステージの中にはアイテムが落ちていることもあり、その画面はこちらです。

deadarena2

画面右上にある黄色く光ったものが弾丸で、拾うと使用できる弾数を増加させることが可能です。

その他にもHPを回復するものなどがありますが、獲得すると一定時間出現しなくなりますので注意が必要です。

バトルのリザルト画面はこちらです。

deadarena3

ステージにはそれぞれ簡単なミッションが設定されていて、これらを達成すると様々な報酬を獲得できます。

特に、金貨や銀貨は武器の購入などに使用できますので、積極的にクリアを目指しながら貯めていきましょう。

次に、武器の購入画面はこちらです。

deadarena4

画面右側には購入できる武器の一覧が表示されていて、左側には詳細のダメージ量や射撃速度などが、右側には武器のデザインや必要金貨や銀貨枚数が表示されています。

とにかくプレイしていけばお金はたまりますので、どんどん強い武器を取得してバトルへ挑みましょう。

また、画面左下にあるアイコンはキャラクタータイプで、スナイパー型や防御型などいろいろ選ぶことができますので、ひと通り体験してから自分の扱いやすいタイプを選択しましょう。

最後に、アチーブメント表示画面はこちらです。

deadarena5

ここには比較的簡単な目標が多数表示されていて、達成する毎に様々な報酬を得ることができます。

特に武器の購入に必要な金貨や銀貨を効率よく入手することが可能ですので、少しずつクリアしていきましょう。

グラフィックやBGM

2次元グラフィックで描かれたこのゲームは、近未来を連想させる武器とアンダーグラウンドな世界観が特徴的です。

バトル中の画面は非常に見やすく構成されていて、更に攻撃時のエフェクトも気持ちの良い仕上がりになっていると感じました。

総合評価

2次元のステージでのバトルでは、高低差を意識しながら上下方向へ照準をあわせるだけで良いので、シューティングが苦手な方でも快適にプレイすることが可能となっています。

ステージをクリアしたお金で新しい武器を手に入れることもできますので、無課金でも楽しめる点を加味して総合評価は100点満点中70点くらいです。

deadarena

Dead Arena: Strike Sniper

Android iPhone

無料

G2 Studio

アクション, ゲーム

関連記事


deadarena

Dead Arena: Strike Sniper

このアプリをインストールする このアプリをインストールする