Black rose suspects

Android iPhone

無料

pixelfish

RPG, ゲーム

プレイレビュー

投稿日:2017年05月11日

投稿者:船長

本作は、キャラクターデザインに『新世紀エヴァンゲリオン』の貞本義行氏が起用され、配信前から大いに話題となったスマートフォン向けゲームで、ジャンルはサスペンスミステリーRPGである。

主人公の、元ニューヨーク市警の刑事で現在は探偵を営む男「イアン・ハンター」を操り、世間を騒がせる「ブラックローズ事件」と呼ばれる未解決連続殺人事件の謎に迫っていく。

だがどちらかといえば物語とその展開は、キメラという名のモンスターとの戦いというホラー要素と、世界を裏から牛耳る闇の連合政府の存在といったサスペンス要素が絡み合ったものになっており、重厚感はあるがミステリーという感じはちょっと薄く、推理ものなど本格ミステリーを期待した人はちょっと肩透かしをくらった感はあるかも。

それでも多数揃えられたプレイヤーキャラクターは、どれもたいへん魅力的で、パーティのメンバーが増していくほどに世界に深みが増していくような感覚もあり、ストーリー重視のRPGファンはかなり楽しめる作品となっているといえそう。

ストーリー

舞台は現代のアメリカ……に見えなくもないが、実は「アース連合」という組織により地球がひとつの国家として統一されているという近未来。

まずこの設定が、ビジュアルから到底想像のつかない、予想の斜め上をいくものだったので、面を食らってしまう。

主人公のイアン・ハンターは、元刑事で今は探偵で、行方不明の弟「バード」は未解決連続殺人事件の容疑者で、大富豪の祖父から「ホテル・ザ・ペルゴラ」を遺産相続している。

……と、いささか設定を盛り込みすぎのような気がするが、今後はもっとアクの強い、さらに複雑な設定のキャラクターが続々登場するので、いちいち気にしていられなくなってくる。

ゲームを始めてすぐに、イアンは、特殊な武器を操る能力者「アンノウン」であるということも発覚する。また凄い設定が増えてしまった。

この情報量というか、詰め込みすぎなほどの展開についていけるかは、かなり人を選んでしまうような気がする。

公式のアプリ紹介

◆◇本格サスペンスRPG 『Black Rose Suspects』◇◆
( ブラックローズサスペクツ :略称 ブラサス )
メインキャラクターデザイン 貞本義行
代表作:「新世紀エヴァンゲリオン」「サマーウォーズ」
企画原案・シナリオ     鈴木理香◆◇あらすじ◇◆
近未来。
「WG(ワールドグレイテストギャップ)」と呼ばれる世界大恐慌のあと、「アース連合」によりひとつの国家となった地球。
連合政府は恒久平和な世界を目指し、全地球民を遺伝子レベルで管理する政策を打ち出し、リバティゲート大学の研究チームによる「レッドシステム」の採用を決定した。

リバティゲートの街の海辺に立つ故ブルーノ・リッチが創業した「ホテル・ザ・ペルゴラ」。
ブルーノの孫で元ニューヨーク市警刑事の「イアン・ハンター」は、祖父のホテルを相続するがその身分を隠し、ホテルの専属探偵となって「ブラックローズ」と呼ばれる未解決連続殺人事件の容疑者として謎の失踪を遂げた弟の「バード」の行方と事件の真相、そしてアース連合に潜む闇を暴いていく。

◆◇ゲームシステム◇◆
【魅力的なキャラクターたちが織り成す緻密で重厚なストーリー】
近未来の世相を背景に、遺伝子と兄弟の因縁をテーマに繰り広げられるサスペンスミステリー。
Live2Dによって表情豊かにキャラクターが動き、状況を多彩なギミックによって豊かに描写します。

【キャラクター同士の組み合わせが活きるデッキ戦略性の高いバトル】
キメラとの死闘が繰り広げられるリアルタイムバトル。
ユニット固有のパラノーマルやユニットの組み合わせによって発動するチェイン技など、組み合わせ次第で無限に生まれる戦略を極めよう!

【白熱のアリーナモード】
世界中のライバルと戦いランキングを競うモード。
自分だけのパーティ編成で上位を目指せ!

【奥深いキャラクター育成】
強化やグレード、限界突破、メダル装備を駆使して、自分だけのキャラクターに育成しよう!

【他プレイヤーと協闘するレイドバトル】
突如襲来する超大型キメラと他プレイヤーと協力して戦うモード。
より強いキャラクター編成でバトルに挑み討伐を目指せ!

◆◇超豪華な声優陣◇◆
蒼井翔太、石田彰、小野賢章、小野大輔、神谷浩史、木村良平、小山力也、下野紘、杉田智和、諏訪部順一、立木文彦、谷山紀章、鳥海浩輔、中村悠一、森久保祥太郎、安元洋貴、緒方恵美、小倉唯 茅野愛衣 釘宮理恵 沢城みゆき 椎名へきる 竹達彩奈 田中敦子 田村ゆかり 戸松遥 南條愛乃 花澤香菜 三石琴乃 水瀬いのり 三森すずこ 悠木碧
(敬称略50音順)

 ゲームシステム

配信からまだ間もないが、コンテンツは一通り揃えられている。

基本的にはメインストーリーを進めていく形になるが、レイドボス戦や対人戦などもきっちり用意されており、やればやるほどやり応えは増していくことだろう。

black-rose-suspects1

メインストーリーのステージ数が充実しているだけでなく、サイドストーリーやミッションなどもかなり豊富に用意されており、簡単には遊び尽せない。

クリアやミッションで獲得したスフィアを使ってキャラクターを育成できるなど、やり込み要素も充分にある。

black-rose-suspects2

バトルはセミオート。プレイヤーはスキル発動くらいしかやることはないのであるが、フルオートにして全てを任せることもできる。倍速機能もあり、誰でも気軽にできるようなシステムとなっている。

ただ進めていけば、難易度の高いステージに挑戦した際、スキルを繋いでの連携を使った戦い方などをしなければクリアが難しいということも起こる。

キャラクターが増えていけば戦術の幅も大きく広がっていくことだろう。

black-rose-suspects3

ストーリーの前後にはアドベンチャーパートが挿入される。

ぬるぬると動くキャラクターは臨場感があって本当に素晴らしい。

フルボイスとはいかないが、随所にボイスが付けられているのも嬉しい。

black-rose-suspects4

グラフィックや音楽

Live2Dを採用したグラフィックは圧巻のひと言。たいへん美麗で、キャラクターも活き活きとしている。

バトル画面の、同時に異なる行動をとっている描写も素晴らしく、臨場感が凄いある。

配信前から最大の売りであったキャラクターデザインも、さすがといっていい完成度の高さ。本当にどのキャラクターも素晴らしい。

またそれらをさらに魅力的に引き立てる、背景や淡い色彩がまた見事なものである。アートワーク集などが発売されたら、ぜひとも購入したいと感じた。

さらに音楽も良い。ジャズやブルースを基調としたものになっており、これが根幹となって、作品を実にスタイリッシュかつ渋くカッコイイ雰囲気のあるものに仕上げている。

女性キャラクターも魅力的だが、それ以上に男性キャラクターの描写が良く、声優陣も豪華なので、女性ファンを中心に今後かなり盛り上がっていきそうな気配。

総合評価

クオリティも高く、とにかく雰囲気もあり、たいへんな魅力的なゲームといえる。特にLive2Dで豊かな動きや表情を見せる個性的なキャラクターたちは必見。女性ファンだけでなく、例えばペルソナシリーズなどの国産RPGが好きなユーザーにも、最適といえる内容だと思う。

ただ個々の設定が盛り込みすぎな上に、とっ散らかっている印象を受けてしまう粗雑感はマイナス。また構成もあまり上手くなく、どうにも話が盛り上がってこない。

毎回戦闘が「ついで」になってしまっている展開も酷いものだが、会話というものをよく理解できていないのではないかと思うほどの台詞脚本にも興醒めしてしまう。せっかくの良いキャラクターたちや世界観が台無しに。

それでもキャラクターデザインと、それを演じる声優たちの素晴らしさによって、この作品は活かされている。各世代から実力派がズラリと揃えられたキャスティングには注目せざるをえないだろう。

もしかしたら、この脚本のダメさ故に、同人界隈で余計に盛り上がっていくかも。その時、公式がどんなアップデートを見せていくのか、これは楽しみでならない。

まだまだこれから良くなっていく気配の漂う佳作。試してみて損はないだろう。

Black rose suspects

Android iPhone

無料

pixelfish

RPG, ゲーム

関連記事


Black rose suspects

このアプリをインストールする このアプリをインストールする