wagyan-0

ワギャンのパネルしりとり

Android iPhone

無料

UeharaLabo

ゲーム, パズル

プレイレビュー

投稿日:2016年05月17日

投稿者:ガンダル

ファミコン時代に一斉を風靡した「ワギャンランド」のボス戦を再現した「しりとりゲーム」がアプリで登場です。

ファミコン世代にとっては思わず「懐かしぃ!」と感動するアプリ。

16枚の絵が書かれたパネルをしりとりで繋がるように選択していきますが、一つのパネルでも多数の読み方があり、やればやるほど読み方のパターンを覚えていけるため、やり上手になっていきますよ。

グラフィックも今風ではなく、ドット絵のままになっており、そこがまた嬉しい。

特徴

基本的には普通のしりとりで、パネルに書かれた絵の読み方でつなげていくのですが、面白い点は一つのパネルでも様々な読み方が用意されている点です。

例えば「ねこ」が書かれたパネルでは、ねこ・キャット・くろねこ・まねきねこ・ペット・にゃんこなど色んな読み方で選択することができます。

どうしても分からないときに適当なパネルをタッチして、予想外の読み方が出てきたときには思わずクスッと笑ってしまいますよ。

ゲームシステム

ゲームを起動すると、このようなメイン画面が表示されます。

「ワギャンランド」をプレイしていた人であれば、もうこの時点で満足できますよね。

画像中央右に表示されているワギャン右の「22」という数字はスタミナで、1回のプレイにつき1消費して遊ぶことができます。

スタミナ回復は比較的早く、6分で1回復するのでストレス無く遊ぶことができます。

スタートボタンを押すとしりとりのプレイ画面へ、「よみかたじてん」を押すとこれまでに使用したことのある読み方を表示できます。

これがが実際のプレイ画面で、プレイヤーは16枚のパネルをしりとりで繋げながらめくっていきます。左上の数字が残り時間で、60秒以内にできるだけ多くのパネルをめくってハイスコアを目指します。

しりとりの最初の文字はランダムで、今回は「は」で始まるものからスタートしましたが、濁点や半濁点は気にせず選択できるので「ば」や「ぱ」から始まるパネルを選択しても構いません。

例えば「ハンバーガー」のパネルをタップすると、そのパネルは無くなり、次は「か」から始まるものを探します。

このように、制限時間内にできるだけ多くのパネルをめくっていくゲームです。

間違えたパネルをタップすると制限時間が6秒減ってしまうため、適当に押すのは厳禁です。

得点はパネルをめくる度に画面右上の数字に加算されていきますが、普通の読み方よりも珍しい読み方をするほうが高得点になります。

逆に気を付けなくてはならないのがゲームオーバー。
以下の条件でゲームオーバーになります。

  • 制限時間が無くなる
  • 最後が「ん」で終わる
  • 選べるパネルが無くなる

ゲーム中1度だけ画面下部の「ヒント」を押すと、ワギャンがつぎのパネルを教えてくれますので有効に活用しましょう。

よみかたじてん

「よみかたじてん」の一覧です。

画面下部にこれまで使用したことのある「ふつうの」「うらよみ」「すごいよみ」のトータルがカウントされています。これらの数字の合計で全国のプレイヤー間でのランキングを見ることも出来ますので、頑張って集めましょう。

よみかたじてんに表示されているパネルを選択しすると、これまでに使用した「よみかた」が一覧で表示されます。

このパネルだけでも19個の読み方がありますので、全てを埋めるのはかなり難しいと思われます。

ここでは青い文字しか出ていませんが、「ふつうの」は白、「うらよみ」は青、「すごいよみ」は赤の文字で表示されます。

グラフィック

グラフィックはファミコンを再現したようなドット絵で、まさにワギャンランドをプレイしているような感覚になります。

BGMも元々ワギャンランドで流れていた曲が使用されており、効果音もレトロな感じですので、昔のゲームが好きな方には馴染みやすいと思います。

パネルのデザインは子どもでも分かりやすく可愛く作られているため、広い層に受け入れられるゲームになりそう。

口コミ

実際にプレイしてみると、ストレスもなくかなり面白かったのですが、口コミを見てみるとやはりみなさん高評価で、ワギャンランドを懐かしむ声も聞こえてきましたが、ゲームそのものの評価がやはり高い。

懐かしい! 気づけばやりこんでしまう中毒性のあるゲームです!

確かに中毒性はなかなか強い!

用意された答えはあるものの、プレイヤーが読み方を想像するので、普段のゲームとはちょっと違う脳を使っているような感じがします。

また、もし自分の想像した読み方が無いと、悔しさ半分で残念にも感じますが、それがまた楽しい。

個人的には「いか」パネルで「珍味」と読んで欲しいですね(^^)/

子供の想像力を養ったり、知識を付けるための一石二鳥のアプリかもしれませんね。

総合評価

一見単純そうですぐに飽きそうなイメージで、子ども向けのゲームかと思っていたのですが、実は頭をフル回転させて想像力を高めながらプレイすればするほどハイスコアが出るという非常に奥の深いゲームです。

1,000枚を越えるパネルの読み方コレクションや、読み方を集めていくのが楽しくなってくるので大人でもついついハマってしまうアプリに仕上がっています。

電池持ちも良く、起動から1回プレイするまで1分ちょっとの時間で出きるので、ちょっとした空き時間にゲームをする分には最適だと感じました。

総合評価としては100点満点中80点くらいです。


wagyan-0

ワギャンのパネルしりとり

Android iPhone

無料

UeharaLabo

ゲーム, パズル

関連記事


wagyan-0

ワギャンのパネルしりとり

このアプリをインストールする このアプリをインストールする