puchihima-0

ぷちひまトーク

Android

無料

SSP

出会い

プレイレビュー

投稿日:2016年02月04日

投稿者:サチオ

登録無料で友達作りチャット出会い系アプリの『ぷちひまトーク』の評価レビューです。

口コミや評判なども交えつつ、ぷちひまトークの評価を運営・サクラ・料金体系などの項目でご紹介。

実際に出会えるアプリなのかどうかを、実際に利用して体験レビューとしてご紹介していきますので、ぷちひまトークを利用する前に是非参考としてご覧下さい。

deai-btm



ダウンロード

ぷちひまトークはGooglePlayで配信されており、OSはAndroid 4.0以降に対応。iTUnesでの配信はありません。
インストールは無料ですが、アプリ内は有料サービスでの提供となっています。

運営会社

この運営情報はアプリ内の「特定商取引」に記載されている内容となっており、もし虚偽の記載や以下の必要事項全てが記載されていなければ運営としては問題ありという事になります。

運営会社 SSP
運営責任者 田中 仁
所在地 東京都渋谷区道玄坂2-15-1
連絡先 TEL:記載なし
MAIL:suzushigeppp@gmail.com


電話番号の記載がどこにもない!

有料サービスを提供しているインターネットサービスは基本的に特定商取引法による規制が適用され、表示義務として業者名・住所・電話番号などの表示が義務付けられています。

ぷちひまトークは有料サービスを提供しているので、特定商取引法に定められている表示義務を守る必要があるのですが、完全に無視しているようですね。

それに加え、この運営会社名でもある「SSP」という提供者名も実在しているのか怪しいところです。

更に言うのであれば、本格的に有料サービスを行っている会社というのは基本的に独自ドメインのメールアドレスを保有しており、このようにフリーメールでのサポート受付などは一切行いません。

ネット社会がどれだけ普及しようとも、フリーメールアドレスをメインメールとして業務提供を行っている会社は信用という意味ではかなり低くなってしまいます。

これが社会の一般的な見解なので、一般的に考えるのであればこのSSPという役務提供者の信用はゼロに近いと言えます。

18歳未満も使える

これはかなり危険な事です。

SSPという運営さんはぷちひまトークをSNSだと自称していますが、実際にアプリを使うと分かりますが、以下のような現状があります。

  • 面識のない男女がサービスを介して、反復した連絡のやりとりが可能
  • 交際希望の書込みを誰でも閲覧できる状態で長らく放置されている
  • 交際希望の書込みをしている人に誰でも連絡が取れる

以上のことから、このぷちひまトークはSNSというよりも「異性紹介事業」、通称出会い系に属するサービスになりますので、18歳未満の利用は禁止されるべきです。

また、運営は登録前に年齢認証を行うべきなのですが、GooglePlayの紹介文にもありますが18歳未満の利用を完全に受け入れているとしか思えません。

18歳未満に対しての不適切と思われる内容(アダルトな内容など)の書き込みやメッセージを発見した場合、即時削除させて頂きます
18歳未満の中学生/高校生に対し、職業斡旋などの行為は禁止です

18歳未満のユーザーに対してこういった事はやってはいけませんと通知をしているという事は、18歳未満の利用を承諾していることになります。

これはかなり問題がありますよね。

18歳未満の少年少女が掲示板やSNSで事件に巻き込まれるというのは度々ニュースになっているのでご存知の方も多いと思いますが、そういった事件を未然に防ぐために様々な規制がかけられているのです。

その規制をサービス提供者である運営自体が理解せずにサービスを提供していること自体にかなりの問題がありますね。

SSPはとても防犯意識の低い運営と言えると思いますので、この運営さんが提供するサービスは全く持っておすすめ出来ません。

むしろ利用は控えましょう。

利用料金

1コイン=10円
サービス 消費ポイント
メッセージ送信 19コイン
メッセージ画像送信 75コイン
メッセージ画像開封 29コイン
GPS送信・GPS受信 300コイン


チャット送信に190円?高いですね!

そして驚くべきがGPSを送信しただけで3,000円????
これは酷い!!

GPSの送信なんて、スマホのGPS機能がONになっていれば自動的に送信してしまうので、この料金表の内容を理解せずにGPS機能をONにしたままコインを購入すると、その瞬間購入したはずのコインがなくなるということになります。

しかも、ぷちひまトークでは最低購入額が3000円からなので、課金をしてコインを購入すると確実に300コイン以上を保有することになり、その時点でGPS機能がONになっていれば購入した300コインは瞬時に消滅することになります

これはかなり悪質!!

ユーザーが意図していないところで起こりうる取引になるので、運営はしっかりとユーザーにその事を注意喚起すべきですが、そういったお知らせは一切見当たりませんでした。

運営がコイン消費を目的として故意にやっているとしか思えませんね。

サクラ

サクラ云々の前に、まずシステムに欠陥があります。

まず検索機能なのですが、年齢を指定して検索すると一切の検索がひっかからなくなります。
どういう原理なのか分かりませんが、いただけないですね。

この他にも何やら怪しい欠陥があります。

今回私は東京都で登録しているのですが、登録後すぐにメッセージをくれた女性たちを検索機能を使って探そうとすると、「女性」だけに絞って検索したときは上位に表示されますが、「女性/東京都」という条件に絞って検索すると検索結果に表示されなくなります。

勿論彼女たちは私同様に東京都の登録なので、東京都で検索した時に彼女たちだけ検索にひっかからなくなるというのは不自然ですよね。

▲「女性」だけで検索すると表示される写真付きの女性たち

▲東京都のはずなのに「女性/東京都」で検索するとヒットしなくなります

他のサクラだらけの出会い系でも同じシステムが使われているのですが、サクラのアカウントというのは登録者の登録都道府県に合わせて設定・表示されるので、検索すると特定の都道府県のユーザーとして認識されません。

例えば北海道で登録したユーザーから見たら、彼女たちは北海道在住者となっているはずなので、特定の都道府県のユーザーとして検索結果に出すことが出来ないのです。

この時点でサクラのシステムを使っていることは確定的ですね。

退会方法

特定商取引の項目にも記載されていますが、具体的な退会方法というのは存在せず、アプリをアンインストールするという方法しかありません。

アンインストールしたからといってアカウント自体が削除される可能性は低いので、顔写真などは決してアップしないようにしましょう。

総合評価

この手のコミュニケーションアプリというのは、犯罪に巻き込まれるというケースを想定して、運営がそれなりの対処を施すのが社会通念として当たり前です。

しかしそういった防犯対策が一切なされておらず、未成年にもアプリ利用の扉が全開で開かれているというのはかなり問題がありますよね。

SNSと自称し、アプリのダウンロード数やユーザーを増やしたいという気持ちは分かりますが、サービスの提供者として最低限の処置はやるべきでしょう。

また、明らかにサクラがいるようなシステムを使っていますし、もし本当に良質なサービスを提供したいのであればもっと違う形になっているはずです。

ぷちひまトークの総合的な評価判断としては、「使うべきではない」というのが率直な感想です。

皆さんも是非お気をつけ下さい。

deai-btm

puchihima-0

ぷちひまトーク

Android

無料

SSP

出会い

関連記事