hs-s

ハースストーン

Android iPhone

無料

Blizzard Entertainment, Inc.

RPG, ゲーム

プレイレビュー

投稿日:2016年07月19日

投稿者:サチオ

ハースストーンは全世界で5000万人以上が熱狂中の戦略カードゲームです。

ルールは簡単ですが非常に良く作り込まれたゲームで、深い戦略を必要とします。

9種類のユニークなヒーローから自分に合ったものを選ぶシステムの他、登場カードは800種類以上と非常に豊富に用意されていますので、自分だけの強いデッキを作成しましょう。

ストーリー

対戦相手の検索は20年以上の歴史を持つオンラインゲームサービスである「Battle.net」を使用するため、対戦相手は5秒程度で見つかります。

また、1ゲームは5分程度で決着がつきますので、いつでもどこでも手軽に対戦できるようになっています。

ゲームシステム

このゲームでは練習モードでヒーローやミニオンと呼ばれるカードを集め、全世界の人々と対戦していきます。

最初に、実際のカードバトル画面は次の画像のようになっています。

hs1

画面中央にあるスペースにミニオンを出してバトルを行いますが、ちょうど真ん中のラインより下に自分のカード、上に敵のカードが表示されています。

場にあるカードの左下の数値は攻撃力、右下の数値はHPでこの数値を用いてバトルを行います。

場を挟むように上下にある一際大きなキャラクターが自分と敵のヒーローで、これらの右下にある数値もHPを表しています。

どちらかのヒーローのHPを0にすることでバトルの決着が決まります。

バトルはターン制で、手札から場にカードを召喚したり、場にあるカードを用いて攻撃を行ったのちに画面中央右にある「ターン終了」ボタンをタップすると相手のターンとなります。

ターンの増加とともに右下にある青い玉が最大10まで増加していきますが、これは手札のカードを場に召喚する時に消費するものです。

自分の手札は画面の一番下に表示されていて、その左上の数値が召喚に必要な青玉の個数となっています。

青玉は自分のターンになる毎に最大まで回復しますので、できる限り使い切るようにしていきましょう。

ヒーローの右側にある丸いアイコンはヒーロースキルを表示していて、こちらも青玉を用いることで発動が可能で、各ターンに1回使用することができます。

スキルはヒーロー毎に様々な特性をもったものが用意されていますので、確認しておきましょう。

チュートリアルをクリアするとヒーローを取得できる「練習モード」というソロプレイを行うことが可能となり、その画面はこちらです。

hs2

全部で9種類のヒーローが用意されていますが、この練習モードで対応するヒーローを倒せば自分でも使用できるようになります。

それぞれ異なったスキルをもっているので、コンプリートを目指しましょう。

次に、デッキ編成画面はこちらです。

hs3

画面右側に縦に並んで表示されているものが編成中カード、左側に大きく表示されているカードが候補リストです。

候補リストには現在は8毎しか表示されていませんが、左右の矢印をタップしてページを切り替えることでより多くのカードを見ることができます。

最後に、カードパックの購入画面はこちらです。

hs4

1パックにつき5枚のカードを入手することが可能で、さらに1枚はレア以上が確定します。

カードパックには他にクラシックやグランド・トーナメントなどもあり、初心者用のものや上級者用のものなど様々ですので自分の欲しいカードが手に入るものを選択しましょう。

グラフィックやBGMなど

グラフィックはすべて2次元で描かれていて、バトル画面はシンプルで見やすい構成となっている一方で登場するカードは非常に綺麗にに描かれています。

特に一人用モードでは敵も味方も良く話しますので、キャラの個性が引き立てられていると感じました。

総合評価

単純なルールではありますが、非常に奥深く戦略が必要となるカードゲームです。

各ヒーロー固有のスキルもありますので、ミニオンカードの編成だけでなくヒーローの選択肢にも幅が広がります。

オンライン対戦も快適なマッチング方法を採用しているので、全く不便さを感じずにプレイすることができます。

総合評価としては100点満点中90点です。

投稿名:ハースストーン |カテゴリ:RPG|投稿者:|投稿日:7月19日
hs-s

ハースストーン

Android iPhone

無料

Blizzard Entertainment, Inc.

RPG, ゲーム

関連記事


hs-s

ハースストーン

このアプリをインストールする このアプリをインストールする