fantasydrive-0

ファンタジードライブ

Android iPhone

無料

RekooJapan

RPG, アクション, ゲーム

プレイレビュー

投稿日:2016年05月12日

投稿者:船長

『ファンタジードライブ』は2015年5月26日より配信開始となったスマートフォン向けRPGで、携帯端末というフォーマットの特徴を活かした、指先による感覚的操作で高質のグラフィックを動かせる、というアクション性の高いゲームアプリ。

ストーリーを辿る本編クエストの他、サブストーリーやスペシャルエリア、特殊ミッションに日替わりステージ、さらには時間帯で出現するレイドボスなど、多彩なゲームモードが盛り込まれていて、時には他のプレイヤーと競い合ったり、力を合わせたりと、様々な楽しみ方ができる作品だ。

ストーリー

『ファンタジードライブ』の舞台は「夢の中」で、プレイヤーは眠りの中で、夢の世界を支配しようとする「夢魔」を倒すために、夢の住人たちと力を合わせて立ち向かい、壮大な冒険の旅へと出発するのだ。

仲間となる住人たちは、ドワーフにエルフというファンタジー作品ではお馴染のキャラクターたちから、ミカエルやハデスといった神話の神々、さらには織田信長や関羽雲長といった歴史上の偉人たちまで、古今東西多種多様に存在する。

関係のある人物同士をパーティーに組み込むと特殊効果やパワーアップ効果が発動したりと、新しい住人を集める度に物語が広がっていく。

ゲームシステム

ゲームを開始すると、まずはプレイヤーネームの入力と、最初に動かすことになるユニットを選択することとなる。4人のキャラクターから、説明書きを読み比べつつ自分の好きな人物を選択しよう。

『ファンタジードライブ』では、ゲームを進めればどんどんキャラクターが出現するので、ここは直感で選んでも問題ないだろう。

ユニットの収集と育成が本作の楽しみの一つであり、レベル上げだけでなくルーン装備など様々な要素がある。

ルーンというステータスアップのアイテムは6つまで装備することができるが、6ついっぱいまで装備するとキャラクターがルーンを吸収し、ステータスが上がった状態で新しくルーンを装備できるようになるのである。その時に固有スキルが解放されるという特典もあり、ついついレベル上げに熱中してしまう。

これはディアブロシリーズのような洋ゲーに見受けられるほぼ青天井式のレベル上げシステムともいえ、コツコツやるのが好きな人にはたまらない内容といえるだろう。

戦闘は実に簡単な操作しか求められず、片手でも充分にプレイできる。
画面をタップすればそこに目がけて自キャラが動き、あとは勝手に攻撃をしてくれる。

プレイヤーは適時にキャラの持つ固有スキルをタップして発動させよう。迫力満点のエフェクトと共に強力な必殺技が繰り出されたり、回復やパワーアップなど様々な効果がもたらされたりする。

対人戦や協力プレイなど、プレイヤー同士を結び付けるコンテンツも盛りだくさんで飽きが来ない。「投資」システムなど、たいへん奥深くもある。やり込み度はそうとうに高い。

口コミ

『ファンタジードライブ』は配信開始から約1年で150万DLを突破しており、人気は上々だ。

口コミでも高い評価を付けるプレイヤーが多く、2015年にリリースされたRPGアプリの中でもおすすめの1本といえる。

無課金でもハマる~

これはアプリゲームとしてはかなり重要なポイントだろう。課金しなければまともにプレイを進めれないアプリであれば、ゲームバランスが崩壊しているといっても過言ではない。

もちろん収益が伴わなければ運営継続は難しくなるだろうが、それでもユーザー目線で作られたゲームバランス感覚は無料アプリの鑑ともいえる。

やる事が結構沢山あって、色々なキャラもいて、内容もギルドに入ると仲間が出来て、チャットが出来るので色々と分からない事は聞いたり出来ます。

やり込み要素がふんだんに用意されており、プレイヤーが「明日もやりたい」と思えるゲーム性に仕上がっている。

評価が高いのも納得だ。

総合評価

多種多様なキャラクターたちをSD調に可愛く描き、それぞれ個性的な動きで愉快に楽しく動かした3Dグラフィックはお見事。まるでディズニー映画を見ているような感覚でキャラクターを動かし、迫力あるバトルを楽しむことができる。

また攻撃やダメージを受けた時のエフェクトやボス戦時のスローモーションなど、細かい演出がいちいち素晴らしい。とにかくバトルが盛り上がる。

キャラクターたちだけでなく、夢の世界を描いた背景なども実に美しく、スマートフォンの小さな画面でありながら思わず目を奪われるほどの力の入れようだ。

簡単操作で豊かな動きを見せてくれるキャラクターたちに自然と愛着が湧き、思わずステージ攻略に熱中してしまう。

夢の世界という舞台を用意しつつ、あえて物語を語りすぎないことはかえって作品に奥行きを与え、プレイヤーをぐいぐいと世界に引き込んでいく要素となっているように思う。

特に「仲間たちと旅をしている」感覚が強く、とても「RPGをプレイしている」実感を覚える。ちょっとした時間にも小さな冒険ができるという作りは、時代に適したサイズの物語性とゲーム性を感じる。

それに加えて育成の楽しみなど、やり込み要素も満載で、ライト層からゲーマーまで、広くにオススメできる作品だ。

投稿名:ファンタジードライブ |カテゴリ:RPG|投稿者:|投稿日:5月12日
fantasydrive-0

ファンタジードライブ

Android iPhone

無料

RekooJapan

RPG, アクション, ゲーム

関連記事


fantasydrive-0

ファンタジードライブ

このアプリをインストールする このアプリをインストールする