#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

Android iPhone

無料

NHN PlayArt

アクション, ゲーム

プレイレビュー

投稿日:2017年02月03日

投稿者:船長

ドワンゴ(ニコニコ)とNHN Play Art(ハンゲーム)の共同プロジェクトとして開発され、配信されている本作は、スマートフォン向けリアルタイム対戦格闘アクションゲーム……あるいは今風にいえば「MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)」というジャンルにカテゴライズできる作品である。

基本的には3VS3のチーム戦。3分間という時間の中、3Dのフィールドを駆け回り、相手チームのキャラクターと戦いつつ、陣地を奪い合う。最終的に多く陣地を占領しているチームが勝利となる。

試合では使用するキャラクターのレベルが常に1からスタートするという方式なので、相手に勝つにはゲームの腕とセンス、そしてスキルカード4枚によるデッキセットといったカードゲーム的戦略思考が必要となる。

簡単操作で迫力のある格闘アクションを楽しみつつ、協力プレイによって無限に広がる戦略性を追求できる作品だ。

ストーリー

いかにも日本製のゲームというところか、壮大な舞台設定や細かいキャラクター設定などがふんだんに盛り込まれ、奥深い世界が構築されている。

ただ本作はニコニコ発のゲームらしく、絵師やボカロPなどといった在野のクリエイターたちが集結して作られているため、個々の掘り下げは深いのであるが、全体的な統率はとれておらず、バランスの悪さを感じてしまうところがある。

そして運営側としては「スプラトゥーンとかオーバーウィッチみたいな作品を作りたい」というコンセプトを抱いているようで、物語や設定が少しも活かされない受け皿になっており、そもそもの段階で噛み合っていないのではと感じてしまう。まさしく船頭多くして船山に上るといった雰囲気だ。

公式のアプリ紹介

■3分で運命が決まる! スピーディな陣取りバトル■

手軽に楽しめる3on3オンラインバトルの新体験。

3Dフィールドを駆け回るヒーローを操り、
仲間と共に勝利を目指せ!

ゲームに登場するヒーローやカードを成長させ、
自分だけのデッキを構築しよう!

■豪華クリエーター&人気声優が参加■

ニコニコ動画で活躍する絵師・ボカロPが
ヒーローをプロデュース!
さらに、人気声優がヒーローのボイスを担当。

■バトルSNSの頂点を目指せ■

ゲームの舞台は
バトルでコミュニケーションをとるSNS。

バトルだけでなく、攻略情報を語り合ったり、
初心者をみんなでサポートしたり、
みんなで作り上げるコミュニティーが存在します。

■ゲームから生放送配信■

ゲームの中からニコニコ生放送を配信可能。

自慢にプレイを配信しながら、
たくさんの人とコメントを通じて、
コミュニケーションをとることができます。

 ゲームシステム

基本的には3VS3のバトルを繰り返してくだけの作品であるが、ミッションなどの設定もきちんと設けられており、やり込み要素は存在する。

ゲーム内のSNS機能である「タイムライン」など、ハンゲームとニコニコによるゲームらしいコンテンツも設置されているので、若い世代にはたいへん遊び易いようになっていることだろう。

compass1

日本全国のプレイヤーが競い合うバトルアリーナでは、勝利すればするほどプレイヤーランクが上昇。高ランクであれば多くカードを入手できたりと特典があるので、どんどん勝ち進んで出世していこう。

バトルにはシーズン戦などもあるようで、今後の展開に大いに期待できるだろう。

オフラインのチャレンジバトルというモードもあり、これをクリアしていくとメダルなどの報酬が獲得できる。まずは練習がてらにこちらを進めていくのがいいかもしれない。

compass2

バトル時の攻撃などに使えるカードを4枚セットしたら、早速バトルに挑んでみよう。

スワイプすれば自キャラクターが移動し、アタックリングの中に対戦相手を入れると自動で攻撃してくれる。拠点に近づくとこちらも自動で反応し、制圧を開始。操作はきわめて簡単だ。

セットしてあるカードを上にスワイプすると、そのカードのスキルが発動。強力な一撃を叩き込んだり、様々な能力を付加したりできる。

compass3

自キャラクターとして操作できる「ヒーロー」はガチャで入手できる。現在はまだたった10体しかいないが、ガチャで被ると新しいコスチュームなどを入手できるようになっている。

ヒーローに育成要素はないが、ステータスアップのメダルを3枚まで装備させることができる。あとはコスチュームチェンジといったカスタマイズが可能だ。

compass4

グラフィックやBGM

グラフィックはまずまず。ポップさのある3D表現は悪くないが、いささかカクカクしているところが多くて動きが重い。せっかくのド派手なアクションがあまり活かされていないように感じられた。

キャラクターデザインも各絵師が好きなように描いているといった印象なので、個々が優れているものの、統一感がまるでない。ゲームのキャラクターデザインとしてそれはどうなのかという疑問もある。

音楽はたいへん素晴らしい曲が多いのであるが、ボーカロイドを使用しているので好き嫌いは分かれるところかもしれない。

総合評価

決して悪い作品ではない。スマートフォン向けMOBAとしてはかなり優秀な作品である。

多少重さや不便さはあるものの、それはここに解像度を下げたりして対処すれば問題はなくなる。

ゲーム内容も魅力的で、1試合3分というのは絶妙の時間設定だし、プレイするほど課金石を無料で集められるなど、さすが遊び慣れた人たちが集結して作られたゲームだなと共感できる部分が多かった。

しかしながら前述の通り、個々が噛み合っていないところがあまりにも目立ちすぎて、どうしても気になってしまう。やればやるほど惜しいと感じる部分が出てきてしまうのだ。

やはり統括できるプロデューサーやディレクターが存在していないとゲームというものは上手く作り上げることはできないのだなぁということを、改めて実感できたような気がする。

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

Android iPhone

無料

NHN PlayArt

アクション, ゲーム

関連記事


#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

このアプリをインストールする このアプリをインストールする