スマアイ

Android

無料

MOnet

出会い

プレイレビュー

投稿日:2016年10月13日

投稿者:bunbun

友達・恋人探し出会系アプリ『スマアイ』の出会い評価や口コミ・評判、またレビュアーが実際に使用した感想や料金設定やサクラがいるのかどうかなどの情報を掲載しております。

スマアイの特徴としては、安い料金設定と、嫌な相手を排除できるブロック機能が備わっているという点。これらは大手出会い系が実施しているような内容で、これからの伸びしろが期待できるポイントとなりそう。

deai-btm


ダウンロード

『スマアイ』はAndroid専用の出会い系アプリで、対応要件はAndroid4.0以上。ダウンロード及び登録は無料となっています。

アプリレビュー

冒頭でもご紹介したように、スマアイの特徴は安い料金設定と優良出会い系並みの豊富な機能となっています。

料金設定

スマアイの料金設定は非常にシンプルになっています。

  • チャット送信 → 5pt
  • アルバム画像送信 → 5pt

1pt = 10円】というレートになっているので、チャット送信と画像送信は50円という事になります。この他のアクションに関しては、全て無料となっているので、出会い系業界でも定番と言われているハッピーメールやYYCと同じような料金設定での挑戦。

これまでに見てきた駆け出しの出会い系アプリは、いずれもチャット送信に200円という設定なのですが、スマアイは新規出会い系アプリとしては200円の1/4という破格の設定です。これが人気の起爆剤となるか、破滅の道を歩む原因となるのかは定かではありませんが、いちユーザーとしては好意的に歓迎したいですね。

また、毎日ログインボーナスももらえますので、これを活用すれば案外無料で異性と仲良くなれるかもしれませんね。

豊富な機能

最近人気のある出会い系アプリの多くが、SNSかのような豊富な機能を揃えています。ある出会い系はFacebookのような機能を付けていたり、ある出会い系はTwitterのようなつぶやき機能を付けるなど、SNSが日常化している若い世代に順応すべく様々な趣向が凝らされています。

SNSとまではいかないものの、駆け出しの出会い系としては非常にしっかりとした機能を備えているのが今回の『スマアイ』なんです。

タイムライン投稿&検索

タイムライン系の機能は使用する出会い系アプリが増えてきました。中身はTwitterに近いもので、「プロフ編集」画面に進むと「タイムラインメッセージ」というメッセージボックスがあり、そこに短文を投稿することでその内容が検索画面の一覧に反映されます。

▲プロフ編集画面の上部に投稿画面が表示

▲検索一覧画面のコメントに反映されます。

画像は投稿できませんが、簡単なメッセージを投稿することで、希望通りの異性から連絡が来る可能性がありますので、是非活用しましょう。

ブロック機能

これも案外有難い機能。特に人気のある女性にとっては、うざい相手からメッセージが連投されるのを防ぐことが出来ます。

また、明らかに業者と思われる悪質なアカウントもブロックできるので、本気でスマアイを活用しようとするのであれば必要不可欠の機能ですね。

ブロックの使い方は、ブロックしたい相手のチャットボックスを開き、画面右下の「トーク設定」から「ブロックする」を選択すれば、今後そのアカウントからの連絡をシャットアウトする事が可能です。

サクラ

課金する覚悟で出会い系に挑む方にとっては、永遠に会えないサクラがいるということはストレスでしかありませんよね。しかし、サクラという確固たる証拠をつかむのは難しいので状況証拠にはなりますが、プロフィール適当、一言コメントはデフォルト状態、画像登録なしの私に4名の女性からホットなメッセージが届きました。

一応料金表を見る限り、男女関係なく一律でお金がかかるようだったので、メッセージをくれる女性もお金がかかっているという事になりますが、そんな適当な設定しかしていない私にメッセージ2件+画像送信(計150円)を送ってくれた方がいましたが、あり得るんでしょうかね。

私が逆の立場だったら、絶対にそんなことしないんですが・・・。

また、現在スマアイのダウンロード数は1,000件未満なのですが、どこの都道府県を検索してもわんさか女性がいて、明らかに1,000人を超える規模です。男性も合わせると恐らく2,000人近くなるかもしれませんね。

ダウンロード数と登録人数の誤差、それが何を意味するのかは個人の見解にお任せします。

運営会社

今回ご紹介しているスマアイを運営しているのは下記企業さんです。(アプリ内の特商法表示から抜粋)

運営会社 株式会社エージェント
運営責任者 記載なし
所在地 新宿区下落合2-2-2(GooglePlayに記載)
連絡先 TEL:記載なし
MAIL:info@aicha556.com

有料のコンテンツを含む出会い系アプリの特商法表示とは思えないお粗末な内容で、記載されているのは会社名と連絡先のみでした。

住所はGooglePlayに記載されていましたが、そもそもGooglePlayでは「M0net」となっているので、これも正確な情報であるかはわかりません。

万が一課金によるトラブルが起こってしまうと、メールでしか連絡が出来ず、返信がなければこちらはお手上げという事になってしまいますよね。

もっと突っ込むのであれば、このスマアイが提供しているサービスは間違いなく「異性紹介事業」である出会い系です。配信元の運営さん自身が「出会い系アプリ」と謳っているくらいですからね。それならば届け出を行わなくてはなりませんが、それがなされていないというのも問題かと思います。

運営さんが利用規約に「異性交際を禁ずる」等の文言を入れていれば、ギリギリ異性紹介事業には該当しませんが、そもれ見当たりませんでしたし、そもそも「24時間パトロール」と謳っておきながら異性交際を希望するような書き込みを放置しているという事は、自身で異性交際事業であることを認めていることになります。

まぁ、システムや料金設定は良心的ですが、運営さんの運営方法にやや問題がある気がします。

総合評価

レビュー内容を総括すると、スマアイのおすすめ度合は「30%」です。

確かにチャット50円という設定は安いですし、ブロック機能なども備わっており、ユーザーにとっては比較的使いやすい部類に入る出会い系アプリだと思いますが、運営さんの対応が見えないというか、アプリ内の特商法表示に必要事項を記入せず曖昧に運営しているとしか思えません。

これならば、同じ料金設定で運営会社の身元も明確な大手出会い系アプリを使った方が、数倍安心して課金できると思います。

口コミと評判

残念ながら配信元のGooglePlayでの評価は「2.4点」とかなり低い数値になっています。その評価口コミを見ると、結構いたい内容が書かれていました。

最初のアプリはいまひま。 アイコン背景は紫、猫のマークのシルエットの「イマヒマ」ってアプリが何度も名前を変え再々、登場。
アプリ生まれ変わってまた低評価から逃げてるwちゃんとした運営ならアプリのバージョンアップはあってもアプリそのものを何度も名称変えてまで生まれ変わる必要ないし、運営責任者や会社の住所の記載が無いところを信用できますか?

私と同じようなこと書いてますね。(断言しますが私が書き込んだわけではありません)

それにしても、アプリの名前を変えただけだったんですね。そういえばアプリサーチでもレビューしたことのあるアプリ名だったので、過去の記事を覗いてみたら確かに似たようなインターフェイスでしたし、何より会社名が一緒でした! (⇒ いまひま

しかし住所が今回とは異なるので、もしかすると会社名すら架空のものなのかもしれませんね。


deai-btm

投稿名:スマアイ |カテゴリ:出会い|投稿者:|投稿日:10月13日

スマアイ

Android

無料

MOnet

出会い

関連記事