Poiboy

Android iPhone

無料

Diverse

出会い

プレイレビュー

投稿日:2017年01月19日

投稿者:bunbun

これまでの視点とは異なるアプローチの出会い系アプリ『Poiboy』を実際につかった感想とアプリ評価、また利用者の口コミや評判などもご紹介。

Poiboyは女性にとってはかなり楽しいアプリかもしれない。というのも、世に溢れている出会い系アプリの多くはどちらかというと男性がメインユーザーとなっていますが、Poiboyは完全に女性目線の出会い系アプリであり、これまでの出会い系アプリには無かった楽しみ方が出来るという点では非常におすすめ。

しかし、男性にとってはトラウマにもなりかねない恐怖アプリなので、特に男性は使い方など詳しい内容をみて判断しようね!




アプリレビュー

届出

Poiboyは運営会社が大きいので比較的安心して楽しむ事が出来ます。運営会社の情報に関しては、アプリ内にも記載されていますので、肝心な部分だけを抜粋してご紹介。

運営会社:株式会社Diverse(株式会社ミクシィの100%出資子会社)
インターネット異性紹介事業届出済み 受理番号:30120005012

もうこれだけで十分ですよね。出会い系を運営しておきながら、異性紹介事業の届出を行っていないようなダークな会社ではないというだけで安心して利用できます。

特徴

Poiboyの最たる特徴は、出会い系アプリでは珍しく女性主体で相手選びを出来るという点。これまでにレビューしてきた出会い系アプリの中で、女性の写真が次々と表示され、自分の好みかそうでないかを選択するアプリはいくつかありましたが、Poiboyではこの顔写真選択が女性しか出来ないという面白い設定になっています。

2人の男性が横並びに表示され、好みの方の男性を直感的に選んでいくだけなのですが、選ばれると「ポイ(いいねと同意味)」というポイントが貯まり、あなたのモテ度がスコア表示されるというもの。

女性主体でこのように楽しみながら男性を選べるというのはかなり面白いサービスだなと感心しましたが、同時に怖くもあるのでそこそこの自信がないと登録には踏み切れませんよね。私もプレイべートだったら恐らく登録しないでしょう。というか、怖くて出来ない!

メンタルが弱い男性にはおすすめ出来ないかな(笑)

登録

システム

既述の通り、Poiboyでは女性が男性を選別し、選ばれた男性は自分を選んでくれた女神のような女性とのみメッセージのやり取りが出来るというシステムです。

選ばれないからと言って「キモイ」などと判断されているわけではないと自分に言い聞かせる事が出来るのが唯一の救いですが、男性は2択で自分を選んでくれた女性とのみメッセージのやり取りが出来るようになるで、写真の設定が非常に重要になります。

お題

女性は毎日一定数の写真2択が出来ますが、毎日選択する上でのお題が決められておりイケメンかどうかという事だけが判定の基準になっているわけではありません。

例えば、「彼氏にしたいのは?」というスタンダードなものだけではなく、「優しく守ってくれそうなのはどっち?」や「引っ張ってくれそうなのはどっち?」などといったお題もあるので、私のような非イケメン枠の男性でも何かしらでヒットする可能性があるハズ!(と、言い聞かせたい)

エントリー

毎日決まっているお題ですが、このお題はいくつかあり、女性はそのお題の中から自分の好きなお題を選び、そこに表示される男性をポイしていきます。

逆に男性は、自分が表示されるお題を自ら選ぶこともできます(選ばない場合はランダムで表示されます)。自分に合ったお題があれば積極的にエントリーした方が吉です。

ただしこのエントリーの回数には上限があり、エントリーを増やしたいという場合は自分のポイスコアを上げていくしかありません。しかし場合によっては、闇雲にエントリーすると自分のポイスコアが下がる確率が高くなるので、エントリーするお題はしっかり決めて、それに合った写真で勝負するようにしましょう。

アピール

男性は選ばれるだけではなく、自分から積極的にアピールする事も可能です。それがこのアピール

規定数までであれば無料でアピールすることが出来ますが、それ以上は有料になります。

なかなか好みの女性からポイされないという方は、ポイントを使って積極的にアピールするのも1つの方法ですね。

料金

肝心の料金設定ですが、メッセージ1通につきいくらというシステムではなく、月額定額制になっています。またお試しで使えるようにと、週単位での利用も可能なのでまずは週課金で試してみるのも良いかもしれませんね。

  • 1ヶ月プラン = 4,300円/月
  • 1週間プラン = 1,200円/月

有料会員になれば異性とのメッセージのやり取りが無制限になり、更に自分がポイ(いいね)された理由(お題)が分かるので、自分がどのように見られているのかも理解できます。

更にPoiboyでは、通常出会い系アプリで採用されているような従量課金制もあります。前項でご紹介した通り、アピール等のプラスアルファの機能を使う際に必要なポイントがこれに当たります。

従量課金

Poiboyにおけるサービス通貨は「ドピー」と定義されており、基本的には「1ドピー=10円」ですが、購入の度に無料でドピーが配布されるので実質的には10円よりもかなり安い設定になっています。

1ドピー=10円
購入ドピー 18~22歳 23~29歳 30~34歳 35歳以上
240ドピー 600円 900円 1600円 2200円
600ドピー 1200円 2300円 3600円 5000円
1200ドピー 1800円 4300円 6800円 9800円

基本的には1ドピー10円というレートは変わりませんので、年齢が若ければ若いほど無料配布ドピーが増えるという事になります。

この差は流石にエグい気もしますが、年相応に社会経験を積み上げれば積み上げるほど年収も増えるというのが一般的なイメージなので、このような年齢別の設定になっているのでしょう。実際に、35歳以上でお金がない男性ほどガッカリされる事はないと思いますので、女性にとってもこちらの方が良いかもしれませんね。

総合評価

口コミと評判

Poiboyのシステムとコンセプトは非常に面白いと思いますが、現実的に言えば男性によってはかなり差が明確に出てしまうので、これで定額制は納得がいかないと思い方もいらっしゃるでしょう。

口コミでも私同様に非イケメン枠の仲間の胸を打つコメントがいくつかありました。

一部のイケメン用だね。ふつめん以下だと何も来ないよ笑

この状況に陥るのが精神的にも金銭的にも一番怖い・・・。

女性が男性を選ぶと言うシステムは面白いと思いますが、選ばれる側の男性にもポイントが必要と言うのは微妙であると言わざるを得ません。

確かに選ばれる側の支払いが増えるというのにはちょっと不満があります。更に言うと、ポイされない日々が続けば月額料金も無駄になりますし、何か対策をしようと試みたところで課金してドピーを購入する他に対した対策らしきものはありませんからね。

かっこいい男子を見たいってだけの女子とファンをつけて承認欲求を高めたいってだけの男子が多い

Poiboyのようなシステムであればこういう輩は出てくるでしょうね。私がもしイケメンであれば確かにポイスコアが上がっていくのは楽しそうだし(笑)

感想とまとめ

今回Poiboyはレビューの為にインストールしたので、さすがに月額定額に申し込んだりはしていませんが、システム自体はかなり面白いですね。

プロフィールも簡易的な内容なので、もっとも重要なのは顔写真。普段自撮りになれていないおっさんがどれだけ良い写真を撮れるかが勝敗を分けそう。

自分から積極的にメッセージを送るのが苦手という方は、こういった受け身の出会い系を試してみるのもアリかもしれませんね。メッセージのやり取りが出来るのは、少なからず自分にポイしてくれた女性なので、変にこちらからファーストコンタクトを取るよりも成功率は高いかもしれませんよ。



投稿名:Poiboy |カテゴリ:出会い|投稿者:|投稿日:1月19日

Poiboy

Android iPhone

無料

Diverse

出会い

関連記事