gachi-0

ガチトーク

Android

無料

ガチトーク運営会社

SNS, コミュニケーション, 出会い

プレイレビュー

投稿日:2016年03月28日

投稿者:サチオ

SNSチャットアプリ『ガチトーク』のアプリ評価を掲載しております。

ガチトークは女性無料・男性有料の出会い系SNSアプリになっており、メインとなる機能は検索とチャットのみ!

一見出会い系のようなシステムですが、実際にはどのようなシステムなのか、口コミや評判を交え、料金体系などのサービス全容をご紹介していきたいと思います。

deai-btm

ダウンロード

『ガチトーク』はGooglePlayで配信されており、無料インストール可能です。
Android専用のSNSアプリとなっており、対応要件はAndroid 2.3以上。

運営会社

有料サービスを提供しているという事で、特定商取引法に則った表示義務項目である運営会社情報を、アプリ内の情報を元に掲載しております。

運営会社 ガチトーク運営事務局
運営責任者 Takashi Yamada
所在地 東京都渋谷区渋谷1-13-5
連絡先 TEL:記載なし
MAIL:gachitalk2016@gmail.com

まず運営会社名ですが、会社名ではなくアプリ運営のための団体名になっています。

実際どこの会社が運営しているのかという事は伏せられていますね。住所を確認しても、一応テナントビルという事はわかりますが、どこの会社が運営会社かという事は不明。

そして一番気になるのが電話番号が未記載という点。
特定商取引法では、有料コンテンツを提供するサービスの運営会社は電話番号の記載が義務付けられていますが、電話番号の記載がないだけでなく、メインとなる連絡先のメールアドレスもフリーメールという状態で、運営会社の実態は一切わかりません。

年齢認証

通常SNSというのは12歳未満の利用を禁止しており、SNSでも齢認証は行われることが多いのですが、ガチトークは不特定多数の人間と反復したやり取りを目的としているので年齢認証は必須のはずにも関わらず、登録時にそのような年齢認証はありません。

また利用規約があるのであれば、登録前に利用規約が一読できるようにしなくてはなりませんが、登録後にしか利用規約を閲覧できない仕様になっています。

一応利用規約を一通り見ましたが、利用規約にも年齢制限は設けられておらず、未成年者の利用が可能となっている点に関してやや不安が残ります。

利用規約

利用規約の中でちょっと気になる文章がありました。

【免責事項】
5. ユーザーは、当社が本サービスの男女比率を適正な割合で保ち、不適切なユーザーを監視し、犯罪を防止(青少年の保護)する為、または娯楽の提供を目的として、ユーザーの利用状況によっては、当社スタッフがメッセージ送信等の適宣の方法を用いて会員様のお相手をさせて頂くことがあり、この場合でも通常の利用料金をご負担いただくことをあらかじめ同意するものとし、また、ユーザーは、当社スタッフの提供する情報は、上記を目的としたものであり、真実、正確、もしくは現実ではない、または誇張や創造によるものでありうることについてあらかじめ同意するものとします。

これは酷い(笑)

まず、運営会社がユーザーの男女比率を操作するような事があってはなりません。男女比率が偏っているからと言って運営会社が手を出してしまったら、それはSNSでも何でもありませんからね。

それに青少年の保護を歌うのであれば、登録時にしっかり年齢認証をすべきです。
そして登録前にこの利用規約を誰でも見れるようにすべきでしょう。

さらに、「娯楽の提供を目的として」という点がとにかく気になります。
SNSを娯楽と捉える事に異論はありませんが、SNSはシステム上ユーザー同士のやり取りが娯楽となりうるだけであり、そこに運営会社が携わってしまっては「サクラ」と勘違いされても仕方がありません。

しかも、その時に発生したユーザーの利用料金はユーザーが負担?
それはあまりにも都合がゆすぎますよね。運営会社が運営上の身勝手な都合で「なりすまし」をするのに、その際に生じた利用料金はユーザーが負担??

あまりにもひどすぎます。

最後に「真実、正確、もしくは現実ではない、または誇張や創造によるものでありうることについてあらかじめ同意するものとします」とつづられていますが、これをユーザーは一切把握することができません。

お金をつぎ込んでやり取りした相手が、実は運営会社だと知った時のショックは計り知れませんよね。

悪質な出会い系でも、ここまで堂々とサクラがいますと公言しているサービスは他にありません。運営会社さんには申し訳ありませんが、このような条文が規約にある以上、この『ガチトーク』はおすすめ出来ませんね。

利用料金

ガチトークのサービスを利用するうえで発生する料金表です。

1ポイント=10円
サービス 消費ポイント
掲示板投稿 5pt
チャット送信 23pt
チャット画像送信 23pt
チャット画像閲覧 23pt

これは男性のみに適用される料金表であり、女性はすべて無料で利用が可能です。

ただし、利用規約に書かれているような運営会社によるテコ入れがあった場合、ユーザーがもし男性だった場合、やり取りのたびに上記のような料金を負担しなくてはなりません。

あくまで運営会社のテコ入れはレアケースなのかもしれませんが、その可能性があるという事は男性ユーザーとしてはちょっと怖いですよね。

サクラ

利用規約からも、サクラ行為が公認されている状態です。

実際、私がこの『ガチトーク』をインストールしたタイミングは、総ダウンロード数は50に満たない状態でしたが、登録されている人数は優に1,000人を超えています。

これは利用規約に書かれている、運営会社スタッフが「会員様のお相手をする」ためのアカウントなんでしょう。それにしても、ここまでの数を用意する必要がどこにあるのやら・・・・。

退会方法

退会の方法はアプリをアンインストールするだけです。

総合評価

この『ガチトーク』に関しては、基本的にサービスの内容に関してはほとんど触れていませんが、ここまでの内容を読んで頂けたのであればサービス利用云々の前に、ちょっとした問題があるという事がご理解頂けると思います。

これらは私個人の見解ではありますが、世の男性で1回のチャット送信に230円もかかるのに、その相手の中身が運営会社のスタッフだとしても気にしないという方はいないと思います。

それが出会い系ではなくSNSを謳っているサービスで行われるのですから驚きですよね。

ここ数年、大手と呼ばれる出会い系の多くが1回のチャットが50円と、かなり安い料金設定になってきていますので、SNSで、しかも相手が運営会社のスタッフの可能性があるアプリで230円を支払うよりは、しっかり異性との出会いが認められている優良出会い系の方がおすすめですよ!



deai-btm

gachi-0

ガチトーク

Android

無料

ガチトーク運営会社

SNS, コミュニケーション, 出会い

関連記事