DBdokkanbattle-6

ドラゴンボールZ ドッカンバトル

Android iPhone

無料

BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

RPG, ゲーム, パズル

プレイレビュー

投稿日:2016年06月06日

投稿者:船長

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』は大人気漫画『ドラゴンボール』シリーズを題材にしたパズルRPGで、バンダイナムコゲームスより2015年から配信されている。

プレイヤーは原作お馴染のキャラクターたちを操り、すごろく形式のステージを進み、同じ色の気の玉を消すというパズル形式のバトルに挑み、様々な時間と時空が入り混じった世界を冒険していくのだ。

大迫力の戦闘シーンと必殺技のエフェクト、そして原作の雰囲気を壊すことなく展開し、ファン垂涎の名シーン再現やif展開などを見せてくれる良シナリオは大いに評価できるだろう。

ストーリー

何者かによる神龍への願いによって、世界は過去も現在も未来も次元も混ざった歪んだ不可思議な世界になってしまった。
未来の世界でタイムパトロール隊員として活躍していたトランクスは、界王様の依頼を受け、新入隊員のプレイヤーと共に、時空の歪みの原因を突き止め、解決するべく、世界を冒険することとなるのだった。

全ての時間軸が合体し、同一の時代となっているため、トランクスが若き日の母(ブルマ)と遭遇したりと、原作ファンにはニヤリとできる展開が待っている。

これぞドラゴンボールといえるギャグとシリアスが織り交ざった優れたシナリオの数々は本当に魅力的で、人によっては今放映されている新シリーズよりも納得できる物語のように思えるかもしれない。

ゲームシステム

ストーリーパートはコミック調の演出で進む。

まるで原作を読んでいるかのような感覚に浸れるし、シナリオも他のキャラゲーとは一線を画すほどの完成度の高さで、原作ファンは感涙もののデキである。

ステージ挑戦のパーティーはコスト制限内でユニット6体を編成。その内の3体がランダムに戦闘に参加するといったちょっと謎仕様なので、好きなキャラ3体だけを編成という手段もアリだろう。

ステージはすごろく形式で、スタミナを消費して、ランダムに表示された3つの数字の中から1つを選んでマスを進む。

敵がいるマスやゼニーが獲得できるマスなどを進み、一番奥のボスキャラクターがいるマスに辿り着き、ボスを倒すとステージクリアとなる。

途中の分岐はクリアの後、ハードーモードやエキスパートモードが解放されると選択できるようになったりする。

バトルはパズル形式で、無数に浮んだ気の玉をタップして消し、たくさん消すほどにキャラクターの攻撃力を上げ、ターン終了と共に攻撃を開始する。

気力ゲージが溜まると必殺技を放つこともできる。さらに「ドッカンゲージ」というゲージが満タンになると、全体攻撃の必殺技を放てる。

またパズル中に関係性のあるユニット同士を並べると、様々な特殊効果をもたらす「リンクスキル」が発生する。親子や流派など、原作ファンならよくわかるキャラクターの関係性を活かし、パズルと共に組み合わせていこう。

原作ファンも唸らされる膨大な数のキャラクターユニットは、ガチャなどで手に入れることができる。

その時の演出が隕石をかめはめ破で撃つという豪快なものになっていて面白い。

ユニットは育成もできるので、原作では弱いキャラクターでも強敵を圧倒できるようになる。いやそいつにそんな戦闘力はないだろ!というツッコミは、次元の歪みによるご愛嬌と思って楽しもう。

まるで原作を読んでいるかのような感覚を覚えるストーリーパートのコミック表現、そしてアニメーションを見ているかのような大迫力のバトル演出は実に素晴らしく、ファンにはたまらないものがあるだろう。

画面上で繰り広げられる猛スピードの格闘戦から、原作と同じ擬音表現や効果線を使った表現、そして相手を雲の彼方まで吹き飛ばすパワフルでアグレッシブなダメージ演出の数々は必見。とにかく熱い!

またそうした表現は、かつてFCやSFCのドラゴンボールゲームを楽しんだ世代にとっては、どこか懐かしさも覚えるものでもある。

ドラゴンボールファン、そしてかつてドラゴンボールを楽しんだ世代にオススメできるクオリティだ。

総合評価

上記のように、まずファンや懐かしさを覚える世代には最適なゲームといえる。特にシナリオの良さは秀逸で、先の展開が楽しみになり、プレイに熱が入ることだろう。

対してそれは、原作既読が大前提ということでもあるので、原作未読の方には向かないゲームともいえる。

ゲーム内容自体としては、目新しさもないシステムと、正直あんまり意味を感じないパズル部分とテンポの悪さ、特殊効果などの分かり難さ、そしてあまりよろしくないゲームバランスなど、欠点は多い。

しかしながら、それでも爽快で豪快でド派手なバトル演出は一見の価値があり、ぜひ一度は試してほしいと強くオススメできる。

口コミ

ドラゴンボールなどのビッグネームは、ゲーム化されると原作ファンがダメ出しや批評を繰り返すので、おおよそにして評価ポイントは下がるものなのだが、ドッカンバトルはGooglePlayで「平均3.9点」、AppStoreで「4~4.4点」となっている。

ドラゴンボル系のゲームアプリにしては高い方なのではないだろうか。

ドラゴンボール好きなんで、楽しんでます。無課金でコツコツやってますけど最高です。

口コミでは、予想通り原作ファンの口コミが多く、原作ファンを裏切らない内容になっているのが高評価の要因のようですね。

他の口コミに関しては、もうゲームアプリでは見飽きたと言ってもいい「ガチャに関するクレーム」ばかりです。

ご都合主義で無料アプリをプレイして何が楽しいんでしょうね。本来、著作権の問題で到底無料でプレイ出来きないドラゴンボールのゲームを、基本無料でプレイ出来ているだけでも喜ばしい事なんですけどね。


DBdokkanbattle-6

ドラゴンボールZ ドッカンバトル

Android iPhone

無料

BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

RPG, ゲーム, パズル

関連記事


DBdokkanbattle-6

ドラゴンボールZ ドッカンバトル

このアプリをインストールする このアプリをインストールする